TENTENKO ‘Gloon’ PV Out Now

脳髄に切り込むメタリックなインダストリアル・ビートから、カラフルなフレーズが心地よく響くテクノ・ノイズに、パルス・ビート発するエレクトロ・ファンクまで……。そこに、アンビエントやドローン、宗教音楽まで合流したような不可思議空間が現出する。カシオトーン、リング・モジュレーター、ポータブル・シンセ──などのデバイスを自ら操るテンテンコの「甘い夢」が、エレクトロ・ビートの上で弾んでいる。