THE “φonon” SITE IS UP!

2018年2月に始動した尖鋭的エレクトリック/ノイズ系レーベル《φonon》です。 20作品となるCDリリースと同時に、新サイトをオープンしました。 これからも、フォノン「φonon」すなわち「音量子」を意味するレーベル名の通り、 メディアやライヴだけでなく、様々な情報を波と量子にのせて発信するプラットフォームを目指します。

φonon (fonon) is a record label that mainly releases electronic, noise & ambient music, and was established by Kaoru Sato of EP-4. – Division of Skating Pears –

NEW RELEASE!
2021. 10. 15 On Sale

『森田潤が紡ぐ60スニペッツ!』
選択/配列された60個の音の断片。各60秒の音の欠片(カケラ/スニペッツ)がモジュラー・シンセ奏者、DJ、そして音楽的倒錯者である森田潤によって「死の騒音」に変換される。予想し得ないカケラの分布と、その重畳たるシークエンスが心地よい眩暈を誘う、これまで以上に実験的で意欲的な60分のコンセプチュアル・アルバムだ。

『三者相乗するインダストライバル・ユニット。ファースト・アルバム!』
またしてもφononから新時代のトリオ・ユニットが登場する。ベテラン電子音楽家のルビオラ、EP-4のパーカションを担当するユン・ツボタジ、そしてドラム・パーカッショニストとして幅広く活動するアートハンド──豊富なキャリアで関西を中心に活動する3人のグループ「M.U.D.R.O.M.(マッドロム)」。呪術的陶酔と昂揚に満ちた黒いインダストリアル……デビュー!

Also Available! 2021. 7. 16 On Sale

『もはや[偉業]のベスト・トラック集・第二弾‼』
エレクトロ・ノイズ・ミュータント”TENTENKO”が通販やライヴ会場で発表してきた自主レーベル作品からの、選りすぐりトラックのベスト・コンパイル第二弾! ハンドメイド・テイスト100%の13トラック(含未発表曲)に加え、初期作品群から15トラックをセレクトした初回プレス限定ボーナスCD付。混迷極まる東京オリンピックに先駆け発売完全決定!

『ダークエイジに蘇る元祖ミュータント・ポップ!』
日本のオルタナティヴ・ミュージック黎明期を代表するユニットとして注目される”R.N.A.オーガニズム”の未発表ミックス音源集が単独CD発売! Vanityレーベルから1980年に発売された唯一のアルバム制作時の別ミックス/ヴァージョンが、40余年の眠りから今ついに目覚める……。アブストラクトでフリーキー、オリジナル盤とは異なるアスペクトでその全貌を明らかとした決定盤!!

 

COLLECTION